1. ポゼット通販は誰にもバレないように早漏を治す唯一の方法   >  
  2. すぐ射精してしまう人に

すぐ射精してしまう人に

頭を抱える男性

好きな女性と触れ合いたい、でもすぐに射精することが恥ずかしいという人もいるでしょう。
もちろん自信を持てることでは無いかもしれませんが、経験不足で刺激に慣れないことが原因であったりオナニーでイキ癖がついていることが原因ということもあるのです。

その原因を改善することができれば、早漏が良くなる場合もあります。
日頃から意識しておこなえる早漏改善トレーニングを紹介します。

まずひとつは、「耐える」感覚をつかむことです。
オナニーをする時は特に、自分の好きな強さとタイミングで射精を促しますが、その時に射精する時になったら刺激を一旦止めます。

そして少し射精感が落ち着いてきたら、また刺激することを数回繰り返すのです。
すると射精感がきても「耐える」ことができるようになり、少しずつでも射精をコントロールすることができるようになるでしょう。

この方法はセックスの時でも、パートナーの協力を得ることでおこなえます。
やり方は同じで、手や口で刺激をしてもらって射精感が訪れたら刺激を止めてもらい、落ち着いたらまた刺激することを繰り返すのです。

他にも女性の協力を得て、攻めてもらうことも一つの方法といえます。
それはオナニーやセックスで慣れてしまった、自分好みの刺激を女性優位になってもらうことで予想外の刺激を与えるという方法です。

気持ち良い場所が刺激されたり、少し感度が良い場所が刺激されることで、さまざまな気持ち良さに慣れれば早漏は改善されていくでしょう。

このようなトレーニング法は、長期間続ければ症状の改善につながるはずです。
将来的な早漏の改善にはトレーニング法も活かしつつ、今この時の早漏改善には射精時間を3〜4倍に延ばすという、ポゼットなどの早漏改善薬の服用が適しています。